バサティンバダバ!! | matsunbocraft

2021/04/12 11:09

もうずい分と前の話になりますが、ジェンベ界のレジェンドであるファムドゥコナテさんに初めてお話を聞いて以来、面白いからずっといつか何か形にしてみたいと思っていた言葉がありました。
それが「バサティンバダバ」です。

これは実はジェンベの音なんです。
ドゥンドゥンバと呼ばれるリズムの合図に使われる特有のフレーズで、ジェンベをやっている人はこの合図を聞くと「あ!ドゥンドゥンバ始まるな」とわかります。
こちらの0.41秒位から何度か聞こえるフレーズが「バサティンバダバ」です。
太鼓の音ですから「パタピ パタパ」や「カタキ カタカ」とかいろんな表現がありますが、どうでしょう、バサティンバダバって聞こえますか?

もともとアフリカのリズムのフレーズは言葉だと言われていますが、
ここからがファムドゥさんのお話。
マリンケ語でバサティンバダバはトカゲのおでこはでっかいヨ!っていう意味だそうです(笑)
なんじゃそれ!と笑っちゃいましたが、面白いでしょ?
トカゲかヤモリかというのはイマイチわからないんですが、私がギニアで「これのこと?」ってギニア人に聞いて、そうだ、と言われたのは多分トカゲだった気がします・・・まぁ、訳はなんとなくで。

ジェンベで「トカゲのおでこはでっかいヨ!」って叩いていると思うとなんだかニヤッとしてしまいます。
楽しいなぁ。

そんなわけでバサティンハンプバッグは、ギニアで見かけたトカゲさんをモデルにしてます。
「バサティンバダバ」を叩く時の手の形もついてるっていう、なかなか説明的ですが(笑)
ニヤっとしてもらえたらいいなって思います。

いかがですか、蛍光色!