お静かに!Tシャツ&ロンTの話 | matsunbocraft

2020/04/05 14:16

「このアイサバリというのはアフリカのマリンケ語で”お静かに!”という意味で、だからちっちゃいのがジェンベを叩くのをやめて気をつけ!しているのに、言ってる本人はお腹がグルグル鳴っちゃっているんです。」

お店でこのTシャツを手にとってくださる方がいらっしゃると、毎回Tシャツの表と背中をくるくるしながらこんな説明をしています。「あ〜なるほどねー」アッハッハと反応していただくのが楽しみのひとつです。

アフリカの村で私が見た儀式では、盛り上がってきた頃になるとなるとだいたい長老とかそういった年配の人が大勢が囲む円の真ん中に出てきて真面目な話をするのですが、必ずと言っていいほど、その第一声に出るのがこの「アイサバリ」という言葉でした。
「みなさん、お静かに・・・お静かに・・・お静かにーーー!」
立派そうな人が話をしようとしているのに、意外とみんなおしゃべりが止まず、だんだん長老の声も大きくなったりするのが面白くて、いつもニヤリとこの様子に注目していたのでした。
最初はアイサバリの言葉の意味はわからなかったのですが、何度もこの状況を見るうちにこれは静かにしろって言っているんじゃないかな、と思い、そして確かアフリカ人にも聞いたと思うのですが、旅を経て「お静かに」に違いない!そしてこの言葉面白い!とTシャツに至ったワケです。

ところで日本に帰ってきて、とあるアフリカ人のライブで演奏が終わった後「アイサバリ!」と言っているのを聞きました。
演奏した後に「お静かに」???あれ〜意味違うのかなぁ...ちょっとTシャツ作った後だったので、バツが悪い気分になりました。

なので、2020年再度確認(笑)お静かにで、よろしいかと。♪俺の、俺の、俺の話をきけぇ〜♪てとこですかね。

今の季節はとっても着やすく、パーカーやちょっと上に羽織るとちょこんと顔を出す姿がとってもキュートですよ。